CATEGORY

死別を乗り越える方法

  • 2021年5月13日
  • 2022年2月5日

最速で死別を乗り越える具体的方法

死別を乗り越えるのに時間がかかるというのは幻想 私が夫と死別した直後、とても辛く苦しかった時、ほかの同じような経験をしている人は一体どれくらいでこの苦しみを乗り越えてるんだろう?と気になったためブログや本など参考にしてみるとやはりある程度落ち着くのに3年はかかるという情報が多かったです。 とはいえ3 […]

  • 2021年3月18日
  • 2021年12月28日

亡くした人への罪悪感や後悔の思いで苦しむあなたへ

大切な人を亡くすと罪悪感や後悔が湧く人が多い 家族を亡くした経験のある方の多くは罪悪感や後悔の思いが一度は湧いたことがあるのではないでしょうか。 とりわけ予期せず家族を亡くした方、または若い年齢の家族を亡くしたケースではとても大きな罪悪感や後悔の念を抱いてる方も多いかもしれません。してあげたかったこ […]

  • 2020年12月6日
  • 2022年1月3日

死別の悲しみの原因と早く乗り越える方法~徹底分析 Part3

統合の重要性 死別を乗り越える具体的方法としての「統合」と「視点を変える」ことの重要性について書いて行きたいと思います。 この肉体と思考というのは私達の本質ではありません。本質の源意識はただ全てに気づいている意識そのもののことです。 また、全ての物事を対比によって認知していて全てに意味付けをしている […]

  • 2020年12月4日
  • 2022年1月3日

死別の悲しみの原因と早く乗り越える方法~徹底分析 Part2

地球は対比することで全てを認知する世界 今日は、視点を変えることで苦しみが本当に変わるのかということについて具体的に検証したいと思います。 この世界は対比の世界です。地球に存在するものは対比することによって認知しています。闇があるから光を認知する。他人がいるから自分を認知する、というように。もしあな […]

  • 2020年12月3日
  • 2022年1月3日

死別の悲しみの原因と早く乗り越える方法~徹底分析 part1

視点を変えなければ解決できない!? 死別の悲しみからなかなか抜けられないのはなぜか、どうやったらすぐに抜けられるのかについて記事をいくつかに分けて詳しく分析していきたいと思います。 大切な人を失う経験は人生の中で最も辛い経験の代表的なものだと思います。前に進みたくても、悲しみからなかなか抜け出せずに […]

  • 2020年11月16日
  • 2022年1月3日

現実世界は全部一人芝居~死別だって一人芝居

この世界はマトリックス 映画マトリックスはご覧になったことがありますか? もし見たことが無いということでしたら、一度見てみて下さい。輪廻転生にハマって抜け出せなくなった人間が描かれており、主人公はそこを抜けて悟るということが暗喩されているような内容です。 目醒める、悟ると、全ては自分が作り出している […]

  • 2020年10月25日
  • 2022年1月17日

死別による心の傷は幻想です~統合のしくみ

統合ワークで死別による苦しみが消えた 私は夫との死別後、並木良和さんの教える統合ワーク(ネガティブな感情を手放すワーク)を行い、その後内山エナさんのセッションを受けたことで死別について感じる感情が全て統合され(詳しくはこちら*少し詳しい説明を付け足しましたので既に読んだことがある方ももう一度読んでみ […]

  • 2020年10月21日
  • 2022年1月25日

死別の苦しみはエゴの錯覚~エゴと本質の自分との違い

エゴは本当の自分じゃない ほとんどの人はエゴを本当の自分だと勘違いして生きているので、その間は本当の人生を生きていません。エゴは偽の自分だからです。エゴは私達の本質ではありません。 本質の自分に目覚めた時に初めて最高のその人の能力が発揮されて最高の人生、その人にとっての本当の人生が始まります。死ぬま […]

  • 2020年9月30日
  • 2022年1月3日

死別の苦しみがなぜ生まれるのか?~そのからくりと対処法

死別の苦しみは周りの状況に左右される相対的なものだった 苦しみや悲しみは、今目の前で起こっている現実に抵抗する気持ちがあるとどんどん強くなります。 私は死別直後のとても辛い時にあることを思ったことがあります。 40代前後で配偶者を亡くしたという人がその時私の直接の友達や知り合いには一人もいませんでし […]

  • 2020年8月20日
  • 2022年1月3日

自分が大変な時、故人とその気持ちを分かち合えないこの寂しさをどうしたらいいのか

子供を育てる中で多少なりとも心配をしたりどうしようかなと迷うことだったり大変さを感じることもありますが、そんな時にそれを私と全く同じ立場で一緒に分かち合う人がいないということが心細かったり、怖かったり、気持ちの持って行き所がないような思いを感じることがありました。 どんなに周りの人が助けてくれたとし […]