亡き夫の不思議な夢~やっぱり側にいる

やっぱりいつも側で見守ってくれている存在

よく大切な人が亡くなった後夢にも出てこないという話を聞きますが、私の場合もそれほど沢山出て来るわけではないですが、それでも定期的に夢に見ます。

その夢の内容もとっても意味ありげな興味深いものも沢山ありました。

死別直後に見た夫の夢は、亡くなった時に着せた服で寝ていました。あ、生きている設定ですよ❗それが本当にリアルで、顔の皮膚の様子が現実そのものと言わんばかりにはっきりとした夢でした。

それからもたびたび夢に出てきますがその中でものすごく印象的な夢がありました。

夫の死別後2回ほどものすごく気持ちが落ち込んだことがあったんです。特に現実の中で具体的に何かのきっかけがあったわけではなかったと思いますが、あぁもう明日から働けないかも、みたいなそんな精神的な落ち込みみたいな感じで。

そんな風に思った日の夜に不思議な夢を見ました😪

夢の中でも私は寝ており、そして朝起きて携帯を見ると撮った覚えのない動画が保存されているのを見つけます。何か強い光が移り込んだ動画で、再生してみると強い光が映った後に私が寝ている隣に夫が座っている様子が映っているというものでした。それを見て驚くという夢です。

いつも見守ってるよ、というメッセージだという事を受け取りました。きっと本当にそんな風にしていつも近くにいるんだと思います。結局はそうなんだよね、そんな風に見えないけどいる、そういう事だなと思います。

謎の夢~葬式の手配をする!?

そして数日前はほんとにおかしな夢を見ました。

私はお葬式の手配をしていました。それが誰のお葬式なのかはいまいちはっきりとは思い出せないのですが、そしてその時に夫のお葬式も一緒にするみたいな、意味不明な夢です。誰か(誰なんだ💦)の棺桶の隣に夫の棺桶も並べて一緒にお葬式やっちゃおう💡みたいなイメージ。つっこみどころ満載ですが、夢なんてそんなもんです。

そしてもっと意味不明なのが、夫の遺体をずっと冷凍していたので解凍して😱お葬式を今やるみたいな・・・・。一応夢の中でも夫が亡くなってからけっこう時間が経っているという設定は守られている😅

だけどそんな時間が経った遺体ってみんなに見せるのどうなの?って思って一緒に葬儀屋に来ている夫に相談するんですよ。「ねぇねぇ、どうする?ちょっとみんなに見せるのはやっぱりやめとく?」みたいな感じで。そしたら「いや、別にいいよ、みんなに見せても」みたいな返答が返ってきて。あ、やっぱりそうなんだね、気にならないなら別にいいや(いいんかい😅)、みたいな感じで夢は終わり。

文章に書くとなんかすごい話ですが、夢は全然暗くもなく悲しくもなく、ほんと穏やかな夢です。死んでるけど話せるのは当然みたいな感じで。

最近の夢はこのように夫は死んだことになってるけど消えてしまったわけじゃなくて存在はあって、気軽に話したりできるみたいな設定が多いですね。実際深いところでそれを分かってるからなんだと思います。

夢ってほんとにおもしろい。でもこの現実も実は夢と全く同じなんだよって覚者がよく言ってるのを聞きますが。きっとそうでしょうね。覚めてしまえば本当にただの夢。死んだら覚める現実という夢。

この現実というのもVRと全く同じ仕組みになっていると感じますし。そもそも究極的にリアリティと呼べるようなものは何一つないのかもしれないですが。そのうちそういったこともブログに書きたいと思います。

だったら思いっきり好きなように、我慢せずに生きたい、と私は思うんです😊

死別の苦しみを乗り越えた人の話を直接聞きたい、乗り越えたいけど乗り越えられるイメージがつかない、具体的な乗り越える方法を聞きたいという方にお勧めです! 視点を変えることで世界が変わります🌈miniグリーフ・カウンセリング 詳しくはこちら