亡き夫にお願いをして霊界パワーを借りてみる

故人にお願いをするといいらしい

以前にブログでも書いたのですが、私はApiさんの個人セッションを受けたことがあります。その時に私の夫はあの世からこちらの世界の人をサポートする役割があってそれをよくわかっているから色々とお願いするといいですよって言われたんですね。

「はいはい、よしきた!」とばかりに心配ごとなどあった時など結構頼ってますw

そして結構叶えてくれるんですよ、これが。お金いくらちょうだいとかそういうお願いはしないですが😅 まぁ、別にしたかったらしてもいいのかもしれないですけど。

私の場合はたとえば、娘についてよくお願いします。

娘が前に転んで前歯を一本強くぶつけちゃったことがあったんです。そして一週間くらいしたらみるみる歯全体の色が暗くなってきました。歯医者に行ってみたら、もし歯の神経が死んでいる場合は治療が必要というような話だったと思います。少し様子見ることになりました。

そして仏壇に向かって夫に娘の歯が何事もなく治るようにお願いしました。そしてその後まもなく色がどんどん戻って真っ白なきれいな歯に戻り、治療の必要もなくなりました。

このような感じで特に娘の健康面の心配などはお願いしたりしてますが、ほぼ叶います

娘のことは夫が当然守る役目でしょうって思っているフシがあるため、ついつい「絶対叶えてくれるよね?絶対だよ、聞いてるよね?🤨」というように、圧がいつの間にか加わってしまっている自分がいる・・・😅

とにかく霊界の力ってすごいらしい。

そしてエナさんのリーディング・チャネリングプロクラスを受けた時にエナさんが言っていたのですが、霊界も人間界と同じで礼節がものすごく大事だと!

いきなり全く知らない人を勝手にリーディングすると霊界での信用を失う、ということで、繋がっているように見えて全然違うものとつながっていたりすることもあるようです。

だから、リーディング・チャネリングをするには相手の許可が無い限り絶対に勝手にリーディングをしないということや、きちんと自分の名前を名乗って挨拶したりお礼を言うという人間界で当たり前のことが霊界でも大切だそうです。

しっかりと礼節を守らなければ正しいリーディング・チャネリングができないということで、なるほどなーとすごく納得しました。

このため私がリーディングをする時はしっかりと礼節を守ってやっています。

故人は霊界の強力なサポーター

霊界に人脈をお持ちの方はぜひ試してみて下さいね😊 あの世に強力なサポーターがいるってすごいことですよね。

夫はもともと人の世話を焼いてあげるタイプの人で、お願いすると結構なんでもやってくれるような人だったので喜んでサポートしてくれてるんじゃないのかな?なんて思います。

あの世からこちらの世界をサポートするために亡くなるみたいなそういった事があるらしいですよ。そのようにしてこの世とあの世でバランスを取っているのかもしれませんね。

そしてこのように具体的にこの物理次元での願いを夫にしてみると結構叶うというのを見てもやっぱりちゃんとサポートしてくれてるなぁ、繋がってるなぁと改めて感じます。

偶然のように見えることも、自分が一人でやっているように見えることも、沢山サポートしてくれていると思います。

何度かミディアムシップをしてもらった時にもできる限りのことをやってるみたいなことを言われました。

この物理次元で物理的に目に見える形でサポートしてくれる存在がいなくなったように見えても、実はその何倍も協力なサポートを霊界から受けているのかもしれません!

そういうわけで、いつもサポートしてくれてありがとうっていうお礼は言ってます!夫の性格を考えたら、ちょっとした裏技を使ってでもあらゆる手を尽くしてサポートしているはずだと思いますから😊

想像すると、その思いが手に取るように分かります。