統合とは

スピリチュアル業界で「統合」というメソッドで一番有名な方は並木良和さんです。

並木さんの教える「統合」は目醒めていく、悟りを開くためのツールです。

本質の私たちは愛そのものですが、地球でドラマを体験するために地球特有のネガティブな周波数(感情)を自分に沢山くっつけています。つまり、ネガティブな周波数は私たちの本当の持ち物ではなかったのです。ネガティブな周波数のベースにあるのは無価値感と罪悪感で、それが枝分かれしていって様々なネガティブな周波数を体験しています。このネガティブな周波数によってドラマを臨場感たっぷりに体験することができるようになっているのです。

本来の私たちのものではない、ネガティブなバイブレーション(周波数、感情)を統合ワークで手放していき、愛そのものである本質の自分へと戻って行きます

手放したネガティブなバイブレーションは、捨ててしまうのではなく、本来の私達そのものである愛と調和のエネルギーに変換されて再び自分へと取り込まれていきます。こうしてどんどんネガティブなバイブレーションを統合していきます。

また、統合という言葉を使っていなくても並木さんの教える統合と同じような手法を提唱している方も多くいらっしゃいます。

下記の方々も統合ワークを発信しており、私が実際にワークショップに参加したり発信を参考にさせて頂いている大変素晴らしいスピリチュアルリーダーの方々です。

  • 内山エナさん(並木さんの元で長年働いた後独立。ワークショップ・個人セッションを行う)
  • Apiさん(並木さんのクラスを卒業後様々なワークショップ・個人セッションを行う)
  • 中村咲太さん(統合ワークを使った目醒めへ向かうためのワークショップを開催)
  • びこさん(スピリチュアリスト。個人セッションやワークショップを開催)
  • 森田真文さん(クリスタルヒーリングサロンを運営。クリスタルを使ったワークショップなども開催)

その他にも本やYoutubeを通して影響を受けた方々も沢山いますので、少しずつご紹介したいと思います。

統合の方法は一つではなく、沢山あります。私がやってみて良かったなと思った統合の手法を今後紹介していきたいと思いますので、一番やりやすいと思った手法を使うのが一番いいと思います。