人生は意識を向けた方向に進む~心を軽くするためのネガティブな情報断捨離

自分の望む人生に徹底的に意識を向け続ける🌈

望む人生を創造するにあたりとっても大事だなと思うことを今日は書きたいと思います。

望む人生の方向がネガティブが良いと思う人はまず一人もいないと思います。誰もが幸せになりたいというのが本音ですよね。

私たちの人生は全て自分自身で創造しているため、目や耳から入って来た情報、その情報から感じる自分の感覚や思考に注意深く気付いている必要があります。

自分で人生を創造しているというのは、自分の持っている感情を具現化させて体験するという仕組みです。これについては別の記事でも何度も書いているのでいくつか読んでみて下さい。

ではどうしたら望む人生に方向転換できるのかというと、望む方向に意識を向け続けて行く必要があります。

死別などの苦しい経験をすると、同じ経験の中で苦しみの中にいる人の情報が気になったりすることもあると思います。苦しいと言っている人を見て、あぁ自分だけじゃないんだから頑張ろうと思えるのも確かに事実です。

だけどある程度気持ちが落ち着いたらぜひそこから一歩抜け出して、自分はどうなりたいのか、どんな人生を歩みたいのかというところに意識をシフトさせていく必要があります。

苦しい状況に意識を向けるのではなく、自分の理想とする状況に意識を向けて行くということです。

私は死別後数か月でこのように意識をシフトさせるようにしました。というのも、意識を向けた方向に人生が進むことを経験的に知っていたからです。

もしもあなたが苦しい体験を見聞きしても、完全にニュートラルな状態でいられるなら問題はありません。だけど無意識に生きているとネガティブな情報が心の深いところに植え付けられ、ネガティブな感情が強化されて行きます。

それくらい人間は周りの情報に無防備でいるとどんどんそれを心にため込んでいくものです。

たとえば、ネガティブな情報に触れた後に何か別の機会にふっとその情報が頭の中によみがえったりする経験はあると思います。そのようにしてネガティブな情報は私たちの中に蓄積されて行ってそれがネガティブな感情となりその感情が具現化して行きます。

あえて苦しいと感じるような情報ばかりに目を向け続けていると苦しいと感じる現実を具現化するという仕組みです。

今もしネガティブな情報ばかりに目が言ってしまってそういった情報を検索してしまったりずっと考えてしまっていたとしても、これから意識して自分の理想とする方向へ意識を向けなおして行くように少しずつ意識していけば大丈夫です😊

ネガティブなニュースや情報を思い切って遮断する💡

苦しい状況に在るときに、望む人生を描こうと思ってもなかなか難しいと感じるかもしれません。そんな時はせめてネガティブな情報を一切遮断するという思い切りも必要です。

例えばテレビのニュースはネガティブなものが沢山あります。私はテレビのニュースは基本的には自分から見ることはほとんどありません。

自分の感情を心地良く保つことが自分の人生を良い方向に持っていくために一番大切な事ですから、あえてネガティブなニュースを自分から見るメリットがどこにも感じられないし、そもそも見たいと思わないからです。

誰でもネガティブなニュースを見た時にずしんと心が重たくなるのを感じたことがあると思います。その重たさが蓄積して行くことでネガティブな現実を具現化して行く原因となるんです。

Youtubeなんかも勝手にいろんな動画が上がって来ますが、見ていて気持ちが良くないなと思うものは私の場合は「このチャンネルを表示しない」に設定してどんどん動画を消して行きます。

今自分の抱えている苦しみをどんどん手放していくことに集中して行くために、ネガティブな情報は思い切って遮断することはとても効果的です。私は死別後ずっとそのように意識してきましたが結果的にあっという間に乗り越えることが出来ました。

ネガティブな情報を無意識に浴びている状態から一歩抜け出して、とにかく心地良くいることを選んでみて下さい。そしてそれは習慣化されて行きます。そうすると不思議なことに出会う人も、出来事も心地良いものに変化して行くんです。人生は自分が作っているからです。

Facebookも始めました!インスタと同じ投稿プラス気付きなど載せて行けたらなぁと考え中です😊→こちら

自分自身の力で死別を最速で乗り越え本質の自分らしくパワフルに生きて行くための方法をワークもしながらお伝えします。miniグリーフカウンセリングご予約受付中🌈
死別の苦しみを乗り越えた人の話を直接聞きたい、乗り越えたいけど乗り越えられるイメージがつかない、具体的な乗り越える方法を聞きたいという方に特にお勧めです。miniグリーフ・カウンセリング 詳しくはこちら